株式会社アルマードより、大幸薬品株式会社との業務提携基本合意書再締結に関するお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび卵殻膜のパイオニアである当社は、ラッパのマークでお馴染みの大幸薬品株式会社と、卵殻膜配合商品市場の更なる成長を目指すべく、協働事業を検討していく事で基本合意いたしました。

アルマードと大幸薬品は、共に「腸内環境改善に着目し、未病予防による社会貢献を目指す企業」という共通点もあり、両社間での協働事業を実現させるべく2017年3月28日に初めて業務提携基本合意書を締結(期限:2018年3月31日)し、卵殻膜商品の共同開発プロジェクトの立ち上げ、両社間での協議を重ねてまいりました。 この度、再度業務提携基本合意書を締結し、卵殻膜商材に関する協働事業を継続して検討していく事で基本合意いたしましたのでお知らせいたします。

今後、大幸薬品とのコラボレーションで新しい商品をお届けできる日を、是非お楽しみにしていてください。今後も倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


プレスリリースはこちら