東京農工大学及び株式会社アルマード 産学連携プロジェクト(卵殻膜に関する研究)成果に関する電子ジャーナル掲載 のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、「卵殻膜の細胞・身体ダイナミクス効果に関する研究」を産学連携で行っており、このたび国立大学法人東京農工大学との最新の研究論文が、アメリカの細胞及び組織に関する科学専門ジャーナル「Cell & Tissue Research」(出版元:Springer Berlin Heidelberg)に認められ、2018年11月にオンライン版に掲載されることが決定いたしました。

本件に伴い、本日10月31日、ベルサール東京日本橋(東京都中央区)にて、当該論文に関する記者発表会を開催いたしました。

当社の産学連携研究の成果が、世界的に権威のある科学誌へ掲載されるのはこれが5度目ですが、今後も卵殻膜の研究により一層精進して未知なる卵殻膜の可能性を引き出してまいります。

プレスリリースはこちら